Day Light : さくら哲學 参 /SIGMA SD14

SDIM0840.jpg

PENTAX645Dの突き放しっぷりに驚かされます。

ローパスフィルターフィルター非搭載。
手ぶれ補正非搭載
感度は拡張設定でISO100からISO1600
RAWファイルサイズは驚愕の100MBオーバー

モアレ問題はセンサーサイズの大きさでカバーするし、消すなら他社ソフトでどうぞ
モアレが出るような被写体は撮るな!
高感度にすればどうせ画質は落ちるし、手ぶれしそうなら三脚使え!
フィルムに比べれば楽だろうと。。
使い勝手はずいぶん悪かろうになんという潔さ。
さすが、あっぱれPENTAX!

道具ってどんどん便利になっていきますが、
645DもSD-14もDP1もそういった流れに対してのアンチテーゼを
知らず知らずに語ってくるような気がしてなりません。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。