逍遥記 : 道

DSCF3982-CR_R.jpg DSCF3976-CR_R.jpg

この季節にしか来ない「哲学の道」です。
DSCF3978-CR_R.jpg DSCF3977-CR_R.jpg
DSCF3967-CR_R.jpg

まだ山の端から朝日が入る少し前の時間。時折、散歩の人や撮影しにきた人とすれ違う程度の時間。
レリーズの音と鳥の声だけの雰囲気ががいいですね。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。