逍遥記 : 秋の深色へ I

DSCF2606_1-CR.jpg DSCF2608_1-CR.jpg

紅葉で賑わう京都市内をパスして、お気に入りの山寺へ。。
DSCF2634_1-CR.jpg
DSCF2618_1-CR.jpg

今年はテレビで紹介されたせいか、それでもかなりの人出と車の量です。

DSCF2617_1-CR.jpg DSCF2615_1-CR.jpg

人様が写りこまないように、人様の写真に入り込まないように注意しながら
この古刹では、初のべルビアモードです。色は全くいじってないのですが、やはりすごい色合いですね~。
ホレボレします(*^-^*)

何も考えずに撮ってフィルター処理で何とかしてくれる機種ではありませんので
レンズの選定や光源の方向など、撮りたい絵を明確に意識する必要がありますが
はまった時の満足感はかなりのものです。。
今回はNDフィルターも多用しています。

この古刹は小さい頃からの庭のような所で
埋め立てられた裏手の池にはモリアオガエルが産卵場所になってたり
境内の林がカブトムシのねぐらだったり、縁側の下が蟻地獄の棲家だったりと
四季を通して遊べる子供にとってパフォーマンスの高いお寺だったりします。
でもすっかり「京都の由緒正しきお寺」らしくなっちゃったので
今はそんなこともできないのでしょうね~。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。