Memento mori/花図譜 : 陽光

IMGP1443-CR_R.jpg

透明な光です。
IMGP1435-CR_R.jpg

IMGP1423-CR_R.jpg

たまには機材の話を。。。。
手に入れた当初、このカメラはサブのサブと言う位置づけでした。ちょうどペンタックスからNIKONへと
マウントのメインを切り替えた直後、小さい一眼レフを手に入れるべく悩んでいるときに
残っていたDA40mmと組み合わせて最も厚みが小さくなるPENTAX *istD を手に入れました。
しばらく、本当に出番がなかったのですが(というかFマウントばっかり使っていた。)
ある時、植物や風景を撮った折、それまでの使ったことのあるペンタックスのカメラとも
当然ニコンのCCD、CMOSとも違う、発色というか絵作りが完全にツボにはまってしまいました。

シャッターフィールやファインダーの見え方が評判の当機ですが
自分にとっては撮って出しのクリアな色合いは他では得難いものを感じます。

もう古い老体なので、さらにバックアップとして一台増えてしまいました。
遠回りしましたが、やっと出会った道具なので大切に使っていこうと思います。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。