花図譜 : 冬枯れの公園で

DSCF2890-CR.jpgDSCF2887-CR.jpgDSCF2899-CR.jpg
DSCF2908-CR.jpg
思う以上に色は残っています。
スポンサーサイト

Read more...

逍遥記:夕景

DSC_0792.jpg
DSC_0849.jpg


寒いのとすっきりしない天気が続くなぁ。年明けからずっとのような気がします。
もう1月も終わり。

Yumyum :土曜ランチと日曜ケーキ

DSC_0848.jpg
無性に写真を撮りたくて(それもフィルムで)オートコードを引っ張り出してきました。
出かけたついでに、また最近おじゃましだしたcafe 火裏蓮花さんへ。
ちょうどお店が開いたタイミングでランチにをいただきました。
おいしい!でございます。

Read more...

MonoGram : リトルニコン 弐

IMGP9706-CR.jpg

先日のイーストマン・コダック社の一件で「フィルムで撮れるのはいつまでだろう」と考えると
やはり一眼レフでまた撮ってみたくなってきました。
といっても手放したF3やF100は素晴らしいカメラだったんですが、思っているイメージとちょっと違う。
ということで、リトルニコンEMの後継機 FGです。ジウジアーロデザイン。(*^-^*)
エンプラ製なので軽い。小さい。
現代のリトルニコン、ニコワンと良いコンビです。

Read more...

花図譜 : 冬のアトリウム VI

DSCF2877-CR.jpgDSCF2876-CR.jpgDSCF2875-CR.jpg
DSCF2867-CR.jpg
あんまり寒い日が続くと、温室へぬくもりに行きたくなります。。。

花図譜 : 冬のアトリウム V

DSCF2851-CR.jpg

Read more...

翠の年代記 : にじむ森にて

D30_1344-CR.jpg
D30_1352.jpg
珍しく濃い霧の朝。木々の間から無限に続く乳白色の空

Read more...

逍遥記:焼けました。

D30_1339.jpg
甘酒のスコーンだそうです。
よく噛むとほんのり甘みと甘酒の香りがします。

花図譜 : 雨上がり

DSC_0729.jpgDSC_0730.jpg
DSC_0731.jpg

Nikon 1 + FT-1 + Micro NIKKOR で散歩です。
雨のやみ間に撮りました。

Read more...

MonoGram : Nikon 1で遊ぶ

天気がずっと悪いので、ついついカメラで遊んでしまいますね。

D30_1261.jpg
FT-1を導入しました。これはAF-S 35mm F1.8G

DSC_0701.jpg
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED の写りです。
軽量な望遠 VR55-200だけがVRを入れると認識エラーが出てしまいます。
ニコンのサポートに聞いていますが、他のVRレンズでは大丈夫なので
個別のエラーなのかもしれません。

それにしてもアダプター経由でもかなり速いAFです。
すっとピントが合います。
MFも思っていた以上に合わせやすいですね。
このパーツはニコワンには必須でしょう。

Read more...

逍遥記:イーストマン・コダック

MA_091023_Apied_KOPO400_12-CR.jpg
MA_091023_Apied_KOPO400_10-CR.jpg
MA_091023_Apied_KOPO400_09-CR.jpg
MA_090906_SewingTableCafe_KOPO400_13-CR.jpg

とうにフィルム事業から撤退していたとはいえ、
コダック社のことはひとつの時代の終わりを告げる象徴的なことです。
デジタルが全盛となりましたが、フィルムカメラも見直されたりする風潮を見て
また違う道もあるのかなぁと思って来ましたが。。。
いずれにしても、もうそんなに長いこと楽しめそうも無い気もするので、
今年は、またフィルムを通す機会も増えるかもしれませんね。

逍遥記 : 空堀の思い出

MA_090913_karahori_PO400_07-CR.jpgMA_090913_karahori_PO400_04-CR.jpg
MA_090913_karahori_PO400_02-CR.jpgMA_090913_karahori_PO400_20-CR.jpg

花図譜 : 素心蝋梅II

DSC_0571.jpgDSC_0552.jpg
DSC_0551_20120117220521.jpg
もう一本咲いていたのは素心蝋梅です。鮮やかな黄色と香り。

Read more...

花図譜 : 黄昏時に

DSC_0583.jpg
DSC_0578.jpg
DSC_0542.jpg
和蝋梅という種類かな。香りも少し薄い感じです。

逍遥記:星ヶ丘の思い出

MA_090906_SewingTableCafe_KOPO400_30-CR.jpgMA_090906_SewingTableCafe_KOPO400_31-CR.jpg
MA_090906_SewingTableCafe_KOPO400_14-CR.jpgMA_090906_SewingTableCafe_KOPO400_09-CR.jpg
星ヶ丘洋裁学園、SewingTableCaffeeさんにて、オートコード。

Read more...

花図譜 : 素心蝋梅

D30_1050.jpg
数日前にもアップした素心蝋梅。
家族がお知り合いのお宅の蝋梅をわけて頂いてきたものです。
とても良い香りがします。

Read more...

花図譜 : 天神さんの梅

DSC_0445-CR.jpg
北野天満宮の蝋梅。今シーズンは間に合いました。

Read more...

逍遥記 : 日差しと虚像

NMS_0255-CR.jpg
DSC_0250-CR.jpg
弱い日差しとは裏腹にくっきりと映る鏡像の妙。。
いつもの駅をNikon1で。


逍遥記:掃き清める

DSCF3017.jpgDSCF2989-CR.jpg
DSCF3004.jpg
上賀茂神社、境内にて。

Read more...

逍遥記:宵の観覧車

D30_1019.jpg

逍遥記:奈良 東大寺、春日大社

DSCF3141-CR.jpgDSCF3132-CR.jpgDSCF3116-CR.jpgDSCF3124-CR.jpg
奈良のことをよく知る人によると、東大寺でスカっと晴れた空にお目にかかることは
なかなか難しいそうです。
この日は今年はじめての東大寺。訪問した時間だけとても良い青空が見ることができました。

Read more...

逍遥記 : 引っ越すのは少し保留です。

DSCF3205-CR.jpg
新しいブログに引越そうと思ったのですが、画像ファイルを追加申請できることがわかり
一応お願いしてみることにしました。
やっぱり引っ越すのは少し保留です。。
ごめんなさい。

Read more...

Mono : 蝋梅

DSC_0223.jpg
あまり時間がなかったんで、1カットだけ。
なかなかどうして良い感じですね。Nikon1の写り。

逍遥記:盧舎那仏坐像

DSCF3158-CR.jpgDSCF3166-CR.jpg
DSCF3168-CR.jpg
初詣には遅いですが東大寺大仏殿へ。

Read more...

Mono : Nikon 1

D30_1111.jpg
え~っとNIKON 1です。
発表当初の??の声もどこへやら、価格が下がって売れまくってるみたいですね。
持ち歩きスナップカメラとして、
沈胴レンズじゃない。
ファインダーもついてる。
ある程度の持ちごたえ。
といったかなりいい加減な選定理由で選んだのがこれ。
店頭で触ってその圧倒的なAF速度に惚れました。
あっと思って即撮れる。これってほんとうに重要ですよね。

Read more...

逍遥記 : 一乗寺、再び

DSCF3036.jpg
年末からスナップ用のカメラが欲しくて、いろいろ物色しています。
GRDもDP1もあるのですが、鏡胴の伸びない起動の早いモデル。。。
X100がいいなぁと思っていたところ、身内よりNikon1はどう?との囁きが。

Read more...

逍遥記 : 見上げる、見上げる。

D30_0988.jpgD30_0982.jpg
D30_0990.jpg
上を向いて、ずんずん歩いて行きました。

Read more...

逍遥記 : 冬の配色

D30_1005.jpg
D30_1011.jpg
D30_0971.jpg

逍遥記 : 北ヤードから

D30_1001.jpg

今日は久しぶりにタイミングよく青空に遭遇したので
空をたくさん取りました。

Read more...

逍遥記 : 初詣

DSCF2993-CR.jpg
DSCF3011-CR.jpg
DSCF2996-CR.jpg

今日は雪も降ってかなり寒い一日でしたが、少しの晴れ間を縫って初詣に。
趣にある境内なのですが、いつも思うのはそこら中のいろんな看板やテントシート。
もう少し何とかならないのかなぁ。世界遺産なんだから。。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。